ボーガンで2人心肺停止 兵庫・宝塚 男を逮捕

宝塚は治安が良いイメージがありますが

ボーガンで2人心肺停止 兵庫・宝塚 男を逮捕

宝塚はお金持ちが多く、治安が良いイメージがありますが、こんな事件も起こるのですね。

20代か~。

勿体ないな。

祖母らをボーガンで襲うだなんて、どんな事があったのでしょうね?

自分が生まれた時、祖母も喜んでくれただろうし、世話もしてくれた事でしょう。

そんな人を襲うだなんて。

ややいこしのは感情

人間には感情があるので、人それぞれ個性があります。

感情が無ければ、ほぼ見た目の違いだけになってしまいますね。

感情があるから、喜んだり、悲しんだり、色々な事があります。

良い事も悪い事もある感情ですが、それが変な方向に行くとややこしくなりますね。

感情のコントロール

私は滅多に怒りを露わにする事はありません。

ましてや、人を殺そうと思う事なんてそうそうありませんね。

確かに怒る事はありますよ。

でも、その怒る内容ってのを客観的に見て、「それで自分の命やお金がなくなる?人を殺す事で明日からの楽しい事や美味しい物が食べられなくなるけど、それと引き換えにするくらいの物?」と考えます。

そうすると、相手を殺すまでの行為には発展しませんよね。

なので、感情をコントロールできない人は、客観的に自分自身を見つめる事が出来ないのでしょうね。

ボーガンで自分が撃たれた場合、どれくらい痛いのか?

おもいっきり殴られた時、どれくらい痛いのか?

一時の感情に任せて行動した場合、その先はどうなるのか?

などなど、考えてみて下さい。

決して、現実から目を背けて、怒るという感情を無くしなさいという事ではありません。

現実を直視し、それでも自分の日常や将来と引き換えにすべき行動なのかどうかを冷静に考えてみてもらいたいものですね。

そんな私も気は短い方ですけど(笑)

私が怒りから暴力に発展しない理由は、武道をやっていたので強いという余裕が体と心にあるからかもしれません。

0
その他
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました