迷惑メールの対処法

迷惑メールは届きますか?

皆さん、スマホへの迷惑メールは届いていますでしょうか?

私は祝日などに届くことが多いです。

最近は平日でも届くようになり、久し振り~!!って感じで楽しくなりますね。

「メアド変更したので登録よろしく」や「日通配送センター(ゆうパックより)」など色々ですね。

勿論、リンクが貼ってあるので、そのURLを踏まない限りそのうちメールは届かなくなります。

が、今回は少し長い期間届いていました。

対処方法です

本来であれば、URLは踏まずにそのまま何もしないでおくのがいちばんの対処法です。

でも、それもちょっとばかり楽しくないので、今回はURLを踏んで相手が調子に乗ってきたところでメアドを変更しました(笑)

迷惑メールが届いているアドレスの本当に必要なメールの一日の最終時間ってだいたい決まっていますよね。

企業も夜中にメールを送ってきたりはしません。

迷惑メールは夜中でもお構いなしに送ってきます。

ですので、必要メールの最終時間を確認し、それ以降はメアドを変更してしまいます。

それだけで迷惑メールは届かなくなります。

何故、迷惑メールが届かなくなるか?

迷惑メールを送信している業者もプログラムで時間を決めて送信しています。

人の手でひとりひとりに迷惑メールを送信していたら人件費がかかります。

で、一度でも相手のアドレスが見つからずエラーになった場合は、送り先のリストから除外する仕組みになっています。

何故リストから除外するのか?

相手先のアドレスが見つからずエラーになった場合は、送り元へエラーのメッセージが戻ってきます。

プログラムで一斉配信をしている仕組みの迷惑メールですが、相手先が見つからず送り元(自分)のところへたくさんのメールが返ってくると、メールサーバーに負荷化がかかるのですよ。

勿論、メールサーバーは独自で作っているでしょうけど、そのサーバーを動かす為にはどこかのインターネット業者と契約をしなければなりません。

一斉送信でも怪しまれる可能性があるのに、エラーメールが返ってきたら、それはそれでもう一つ大変な事になります。

ですので、一度でもエラーになった宛先は、リストから除外され、迷惑メールは届かなくなるという事になります。

今回、私は暇だったので迷惑メールに貼ってあるURLを踏んでみました。

皆さんは対処の自信が無いのであれば、何もせずにそのままメールが来なくなる事を待ちましょう。

0
その他
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました