彩色ラーメンきんせい総本家夢風

彩色ラーメンきんせい総本家夢風の紹介です

私の大好きなラーメン屋の紹介です。

住所

〒569-0825 大阪府高槻市栄町2丁目19−7
彩色ラーメンきんせい総本家夢風

営業時間

営業時間は土曜日、日曜日の二日間。

時間は11時~13時30分

日曜日11時00分~13時30分
月曜日定休日
火曜日定休日
水曜日定休日
木曜日定休日
金曜日定休日
土曜日11時00分~13時30分

駐車場

お店には駐車場はありません。

お店の前にコインパーキングがありますので、そちらをご利用下さい。

お店の前のパーキングが満車の場合は、その他のパーキングも近隣にあります。

コンビニなどに駐車すると連絡が入るとの事なので気を付けて下さい。

メニュー

メニューはこちらになります。

お勧めのラーメン

私がお勧めするラーメンは、「燻製鶏塩ラーメン(味玉入り)」1100円です。

きんせいの「燻製鶏塩ラーメン」は、本当に美味しいです。

ラーメン好きの私に言わせると、とんこつ等はどこのお店も似たような感じの味で、塩ラーメンはとても繊細で難しいと思います。

そんな難しい塩ラーメンがおいしいお店がいちばんだと感じています。

こちらは「こだわりの塩」です。

燻製が乗っているかどうかの違いで、スープの違いはありません。

燻製でお腹がいっぱいになりそうだと思うのであれば、「こだわりの塩」でも良いかもしれません。

私は「燻製鶏塩ラーメン」しか食べた事が無いのですが、「つけ麺」を食べているお客さんもいるので、つけ麺も食べてみたいと思っています。

つけ麺のスープは、塩と醤油があるようです。

燻製鶏塩ラーメンの感想

先ず、ラーメンのスープとしては、塩が難しいと思う事。

今までも塩ラーメンで売っている有名なお店のラーメンを食べてきました。

人それぞれの感想ですが、これが塩ですか?という味が多かったです。

その日の体調にもよるとは思いますが、豚骨ラーメンと同じで、どこのお店もそんなに変わりがない。

それでもネットでの評価って高いんですよね。

きんせいの燻製鶏塩ラーメンを始めて食べた時に、これだ!と思いました。

スープがすごく美味しいんですよ。

面も美味しいです。

燻製の鶏が塩にマッチしている事もありますが、スープに入っているエビも良い感じです。

塩ラーメンを追い求めている人には、絶対に一度は食べてみて欲しいです。

きんせいの燻製鶏塩ラーメンを食べた後に、有名店の塩ラーメンは食べられなくなります。

きんせいもグループ店があります。

最近ではイオンなどのフードコートにも入っていますが、フードコートのお店はお勧めできません。

私はフードコートできんせいの塩ラーメンを食べて、「なにこれ?」と思ったので、久々に「総本家夢風」に行きました。

それはそれで問題と思いますが、それくらい味が違います。

らあめん真

きんせい総本家夢風で修業をしていた方が、「らあめん真」をJR茨木駅近くで経営しているとの事です。

営業は平日のみとの事で、会社員にはちょっと厳しい時間帯です。

きんせいのご夫婦からは、行ってあげて下さいと言われました。

この方に燻製鶏塩ラーメンを作ってもらって事もあります。

日曜日定休日
月曜日11時00分~15時00分
火曜日11時00分~15時00分
水曜日11時00分~15時00分
木曜日11時00分~15時00分
金曜日11時00分~15時00分
土曜日定休日

是非とも食べてみて下さい

私は特にお店の方と何らかの関係があるわけではありません。

塩ラーメン好きな一般人として、塩ラーメンを追い求めている方には、是非とも一度食べてみて欲しいと思います。

口に合わなかったら申し訳ないです(笑)

こちらがYouTubeにアップした動画です。

トレンド
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました