城崎温泉 2日目 チェックアウト~ぶらぶら~帰宅

温泉街散策

古まんをチェックアウトして、荷物を車へ積みに行きました。

旅館から歩いて直ぐのところに古まんの駐車場がありました。

開湯1300年

城崎温泉は、開湯1300年を迎える記念すべき年だそうです。

こんなものがありました。

そんなに歴史があるなんて。

朝は清々しい感じですね。

お土産を購入

お土産を購入する為に城崎駅方面へ。

地域限定クーポンを9000円持っています。

せっかくなので現地のお店で使うのが良いでしょう。

カレイの干物、のど黒、お酒等を買いました。

のど黒を買った鮮魚店での話しです。

年配の方にお願いしてのど黒を買いました。

店員はその方の他に男性と女性(夫婦?)がいましたが、他の客の相手をしていました。

年配の方はレジが不得意なようで、「レジが分からない」と女性に声をかけましたが、客の接待が終わっているにも関わらず無視状態。

横目でチラッとみているのに無視。

あのさー、お前ら店員同士のいざこざなんてこっちは知らねーんだよ!

客を待たせているっていう意識があるのか?!

と切れそうになりました。

年配の方がレジに不慣れな事は仕方ない。

それに文句を言うつもりはない。

でも、その他のやつの態度が気に入らない!

年配の人を敬う気持ちとかないのか?

最終的には電卓で計算して、「レシートは出ませんわ」と言って対応してくれました。

いやいや、こちらこそ他の店員がこんなにクソだと思わずに貴方にお願いした事を申し訳なく思います。

頑張って対応してくれましたが、この店では二度と買い物はしません!

こういうイジメみたいな事って大嫌いなんですよね。

「みなとや」さんの若旦那

今回の旅行でのもう一つの大きな私のイベントがありました。

いちご大福がとても美味しい「みなとや」さんの若旦那に声をかける事です。

和菓子が得意ではない私が城崎温泉に来て、偶然食べたみなとやさんのいちご大福。

そうして、若旦那さんのTwitterを知って勝手に友達気分に(笑)

お土産も含め、11個のいちご大福を購入しました。

お土産でいちばん地域限定クーポンを使ったのは、みなとやさんのいちご大福です(笑)

初日にいちご大福をひとつだけ買ったときに、若旦那かな?という人がお店で仕事をしていました。

仕事中だったので声はかけなかったのですが、最終日だったのでちょっとだけ声をかけさせたもらいました。

本当に初対面ですが、写真まで一緒に撮ってもらいました。

若旦那は城崎温泉の人なのでお肌が綺麗ですね~。

杉養蜂園

このお店は2回目かな?

養蜂園というだけあり、ハチミツ関係の商品を売っています。

今回食べたのはこのソフトクリームです。

ハチの巣がトッピングされています。

なんと、この大きさで830円でした~。

帰路へ

買い物も終わり、地域限定クーポンは3000円を残し、帰路へ。

海が綺麗ですね。

途中のパーキングでお昼ご飯を食べました。

デザートのソフトクリームも食べました。

残っていた3000円の地域限定クーポンもぴったり使いました。

無事に帰宅

312.6キロの旅でした。

総評

城崎温泉は今回で4度目です。

城崎温泉の旅館は高級なところは、かなり高級です。

今回、お世話になった古まんは、今まで宿泊した旅館の中では高い方です。

GOTOトラベルが無ければ宿泊しなかったんじゃないかなという感じ。

今回はGOTOトラベルもあり、お世話になりました。

旅館自体は古いですが、城崎温泉はどこの旅館も建物は古いですね。

古まんも古いですが、掃除も行き届いていて良いと思いました。

蟹刺しが冷凍?という感じで残念でしたが、それ以外は特に文句はありません。

ただ、客が部屋にいるかどうかも確認せずに勝手に入ってくる仲居さんの教育はどうなっているのでしょうか?と疑問に思いました。

今まで宿泊した旅館は、古まんよりも価格的に安かったですが、こんな失礼な事をされたのは初めてです。

それだけが残念ですね。

城崎温泉でどこかお勧めの旅館ってある?と聞かれた時に、お勧めしたくなるかどうかはそういう事も関係してくると思いますね。

もしかすると、私の部屋を担当してくれた仲居さんが、たまたまそういう気の利かない行動をしたかもしれません。

他の仲居さんはそんな事はしないかもしれません。

でも、宿泊した私がそういう体験をしたのですから、それは旅館古まんとしてそういう旅館という事になりますよ。

それと、鮮魚店の従業員の身内への対応。

あれもどうかと思いますね。

旅行に来る人間はたったの一泊二日です。

楽しんで帰る事ができれば、次回も来ようと思うはずです。

そう思ってもらえば、お土産も売れるでしょうし、自分達にも良い事があるはず。

そんな事を考えて接客業をして欲しいですね。

みなとやさんのいちご大福は大好きですし、若旦那さんも良い感じの方でしたので、次回も城崎温泉を利用しようと思います。

しかし、今回宿泊した旅館や、お土産を買った鮮魚店は、2度と利用はしないでしょうね。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました