PROTECTIVE HOUSING HERO9 Black

PROTECTIVE HOUSING HERO9 Black

GoPro純正品の防水ハウジングを購入しました。

サブスクでGoPro HERO9を購入しているのでアクセサリーは最大で半額の価格で購入できます。

この防水ハウジングは定価で6100円なので半額では3050円で購入できます。

しかし、シンガポールから送られてくる為、送料が1500円必要です。

合計4550円でした。

購入を検討しているのであれば本体購入と同時購入をお勧めします。

注文してから到着まで

注文は日曜日の夕方にGoProの公式ホームページから行い、実際に商品が到着したのは金曜日の午後でした。

急ぐのであれば、早めに注文する事をお勧めします。

使用目的

今回は海で使用する事を想定しての購入です。

GoPro自体はハウジングケースに入れなくても、10mの防水機能が付いていますが、私の場合は画面保護シートを貼っているので、そのままでは剥がれ落ちる可能性があるのと、もしかして浸水するとサブスクに入会しているので本体交換はしてもらえますが、海外まで送らなければならない事、その間はGoProを使う事ができない。それが嫌なのでハウジングケースに入れる事を検討しました。

懸念点

ハウジングケースを使う事での懸念点がひとつだけありました。

それは音声がどれくらい聞こえるのかという事です。

GoProを使う前は、SONYのHDR-AS300を使用していました。

この製品は、防水ハウジングケースが最初から付属しています。

しかし、その防水ハウジングケースを使用すると音声が殆ど聞こえないのです。

もしかして、GoProも同じなのか?という事が懸念点でした。

使用しての感想

実際に海で使用しました。

その感想です。

操作性

ボタンの操作性は全く問題無しです。

音声

特に気にしていた音声についてですが、それも全く問題なしでした。

普通に音声が記録されています。

これは大喜びです!

YouTubeに動画をアップしました

実際に海「浜詰夕日ヶ浦海水浴場」で使用した動画をYouTubeにアップしました。

動画はこちらです。

トレンド
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました