菅総理大臣が強い意欲を示す携帯電話料金の引き下げについてKDDI社長引き下げ検討を表明

月額7千円から8千円は欲しいのでは?

KDDI社長 携帯電話料金引き下げ検討を表明

携帯電話料金の引き下げについては、今までも何回か検討?されてきたと思いますが、結局のところ月額は7千円から8千円は欲しいのではないでしょうか?

結局、電話料金を下げたところで本体価格の値引きを少なくし、料金は下げたかのように見せかけるというやり方になるような気がします。

海外の料金体系を知りませんが、日本よりも格段に安いのでしょうか?

それで日本と同じく機種代の値引きもされているのでしょうか?

されているのであれば、日本も同じく料金の値下げをする為の努力をして欲しいですね。

本体代の値引きが無く、月額料金が安いとした場合、本体代も含めると、日本と同じだったりするのかな?

コロナ禍の影響で何でも無駄が見直されつつあるので、携帯料金を安く出来ない理由を見つけ、それが無駄であるならば、そこを見直してもらえば良いだけの事ですね。

それで、人手が余ったり失業する人が増えるかもしれませんが・・・・・というところまで考えての発言なのかな?(笑)

本当に安くなるなら、KDDIにキャリア変更するよ!

最近のSoftbankは元気がなくなったな。

0
その他
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました