防水スプレー

防水スプレーの効果

皆さん、防水スプレーを使用していますか?

私は傘にも使用しますが、よく使用するのは靴です。

会社へ履いていく革靴もそうですが、布系のスニーカーに使います。

布スニーカーへの必要性

靴屋でも防水スプレーを推奨していて、その効果を動画で流していたりしますが、本当に必要なのかを最近は疑問に思うようになりました。

その動画では、確かに水をはじき汚れが付着しにくいように見えますが、実際はどうなのでしょう?

私が使用しているスプレー

私が使っているのは、テムポ化学の防水スプレーです。

お手頃な価格ですし、ディスカウントストアでも購入できます。


テムポ化学 防水スプレー #0379 ガード&ガード大(布革用スプレー)420ml 【代引不可】

こちらもお手頃価格です。


コニシ ボンド 防水スプレー ハイパワー ガス抜きキャップ 420ml #05452

ABCマートで売っているこの防水スプレーは、価格が高いですけど、どうなのでしょう?

【JEWEL】 ジュエル WATER PROOF363ml カラーレス | ABC-MART 【公式通販】
【ABC-MART公式通販】【JEWEL】 ジュエル WATER PROOF363ml カラーレス いつでもどこでも送料無料!ABC-MARTは幅広い品揃えで、お買い得なセール商品も多数取り揃えています。

価格差による違い

ABCマートの防水スプレーは2200円と大変お高いです。

果たして価格差は何によるものなのでしょう?

使用している成分で2種類に分かれます。

・フッ素系スプレー

・シリコン系スプレー

フッ素系スプレーの特徴

フッ素系スプレーの特徴として、全般的に使用できるが、持続性はシリコンより劣る。

・水はじきが良い

・通気性が良い

・効果の持続は短い

・原料費が高いのでスプレーも高い

シリコン系スプレーの特徴

シミになりやすいので皮製品には使用しない方が良い。

・通気性が悪い

・効果の持続が長い

・安い

価格の違いは原料費の違い

価格の違いは、原料費の違いのようです。

高ければ良いというわけではなく、使用用途での購入を検討しなければダメという事ですね。

実際の効果があるかどうかは、何とも言えないという事のようです。

フッ素系は高いので、良いと思っても、持続が短いのであれば、何度もスプレーをしなければならないという事です。

使用用途とランニングコストを検討してみて下さい。

アフィリエイト
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました