GoPro Labs ファームウェアアップデート

GoPro Labsを知っていますか?

GoPro Labsを参照して下さい。

私もGoPro HERO9 Blackを先日購入したばかりですので、そんなに細かい事までは調べられていませんが「GoPro Labs」が存在します。

GoPro Labsって何?

GoPro Labsって何なのでしょう?という疑問になりますよね。

GoPro Labsとは、「GoPro Labs を通して GoPro コミュニティに実験的な新機能を提供します。」という事なんですよ。

GoPro Labsから「GoPro Labs ファームウェアのインストール」する事で新しい機能が使用できるようになります。

ファームウェアのダウンロードとインストール方法は、「GoPro Labs」の下の方に
GoPro Labs ファームウェアのインストール方法」があるのでそれを参照して下さい。

ファームウェアをインストールして何ができるのか?

ファームウェアをダウンロードしてインストールするだけでは何もできません。

GoProの設定メニューに設定項目が表示されるわけではありません。

このファームウェアをインストールし、こちらのHPからQRコードを表示し、それをGoProで読み込むと設定ができます。

「カメラ コントロール用の QR コード」が表示されるので、それをGoProで読み込んでください。

ファームウェアの詳細

ファームウェアの詳細ですは以下の内容になります。

内容

  1. QR コード: 基本
  2. 遅延アクションを作成する
  3. 日の入りと日の出を撮影する
  4. 長時間のタイム ラプスを作成する
  5. その他の実験的な機能
  6. 最新の Labs QR コマンド (2021 ファームウェアが必要)
  7. 詳細 QR コード

ファイルサイズの拡張

私が便利だと思ったのは、ファイルサイズの拡張です。

普通であれば1つのファイルが4GBを超えた場合は、ファイルが分割され、それをGoProのアプリで1つに繋げるという事をしなければなりませんが、このファームウェアのupdateで1つのファイルサイズが12GBに拡張されるという事になるそうです。

まあ、12GBまで1つの撮影でファイルサイズが大きくなる事はありませんが、普通であると4GBを超えてしまいファイルが分割されるので上限が12GBになるのは嬉しいですね。

チャレンジしてみて下さい

勇気のある方は、ファームウェアアップデートを行って色々と試してみて下さい。

「勇気のある」という書き方は、不安を煽りますね(笑)

GoPro Labsの記載

GoPro Labsの記載としては、以下のようになっております。

GoPro Labs は、GoPro が HERO9 Black や最近のカメラで試している実験的な機能を GoPro の専門家や上級ユーザー、チャレンジ精神旺盛な皆さんに体験していただくための手段です。

そのうち一般向けのファームウェアとしてリリースされる事と思います。

トレンド
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました