アフィリエイトの基礎

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは

起業が出している広告をアフィリエイターがブログ等で宣伝し、それをブログの読者が購入する事により収益が発生する仕組みです。

購入してもらう事にうよって、初めて収益が発生する仕組みです。

ですので、購入してもらえなければ収益が発生しません。

アフィリエイトとAdSenseの違い

アフィリエイトとは、「成果報酬型」です。

自分のブログ等に貼ってある広告経由で読者に商品を購入してもらう事で、初めて収益が発生します。

Google AdSenseとは、「クリック報酬型」です。

自分のブログ等を読者が閲覧している時に、読者毎に表示される広告を読者がクリックするだけでブログ運営者に収益が発生します。

収益の単価について

上記で記載しているように、アフィリエイトは読者が自分のブログ広告から物を購入してくれると収益が発生します。

ですので、購入してもらえないと収益は発生しません。

AdSenseは、広告をクリックしてもらうだけで収益が発生します。

という事で、両方の収益の単価が同じわけではありません。

基本的にアフィリエイトの方が収益は大きいです。

買ってもらった商品にもよりますが、数十円~数千円です。

一方AdSenseは、クリックしてもらうだけで収益が発生するという見た目では楽そうな感じなので、1クリック当たりの収益は低く、数円です。

単価が低いAdSenseだけで高収入を得る事は難しいかもしれませんね。

自分のブログにどれだけ多くの読者がいるかで収益は変わりますが、それならアフィリエイトの方が稼げる?と思います。

アフィリエイターの価値

アフィリエイターの価値ですが、単にブログに広告を貼って読者に物を購入してもらっているだけだろう?と思われるかもしれませんが、実はアフィリエイターはその商品をネットという媒体で世界中の人に広めているわけです。

言ってしまうと、広告主は「成果報酬」を支払う事にはなりますが、そんなに高額な報酬を払う事なく、宣伝費を安く抑え、世の中に自分の会社の商品を宣伝できるのです。

世の中にネットの通信網さえできていれば、自分の会社の商品をアフィリエイターが宣伝をしてくれるので、企業としてはこんなに美味しい話はありません。

物が売れた時は数十円~数千円の報酬を支払う事にはなりますが、TVなどの媒体で宣伝するよりは、宣伝費用を安く抑える事ができます。

広告主は、安い費用(払ったとしても数千円・売れなければ支払いは発生しない)でアフィリエイターという社員に宣伝をさせているという感じですね。

アフィリエイトのメリット・デメリット

メリット

1.通信環境とパソコンさえあれば何処にいても仕事ができる

外にいても無料のWi-Fiもあるので、何処にいても仕事ができます。

CafeでもWi-Fi環境の無いところは皆無に近いでしょう。

2.費用は「レンタルサーバー」と「独自ドメイン」と「インタネットサービスプロバイダー」と「パソコン」と「電気代」

ブログ等で広告を宣伝する場所が必要なので、ブログ運営の為のレンタルサーバーは必要になります。

私はロリポップサーバーを使用していて、月額500円程度です。

独自ドメインも年間で数百円です。

インターネットサービスプロバイダー代金は月額数円千はしますが、自宅にネット環境が無い人はいないですよね。

プロバイダー代は家に必要なものなので、本来であればアフィリエイトの必要費として含めなくてよいと思います。

パソコン代は、アフィリエイトを始める為というよりも、現代では必需品なので、これもアフィリエイトを始める為の必要費として含める必要はないと思います。

私はHP SPECTRE X360 13を使用しています。

8か月使用した感想などはここをクリックして見て下さい。


Core i7 16GBメモリ 1TB SSD PCIe規格 Optaneメモリー32GB 13.3型 タッチ式 フルHD HP Spectre x360 13 (型番:8WH45PA-AAAA) ノートパソコン office付き 新品 アッシュブラック 世界最小 天面加圧500kgf 2019年12月モデル

電気代は、パソコン一台であればそんなに月額はかかっていないと思います。

3.個人事業主みたいなものなので扱う商品が無限大

ASP(アプリケーションサービスプロバイダー)と提携・契約していれば、扱える商品は無限です。

世界中の商品を扱うこのとできる個人事業主みたいな感じです。

4.上手く宣伝できれば物が自動的に売れる

扱える商品が無限大という事で、上手に宣伝ができれば、ある意味勝手に商品が売れていく事でしょう。

半自動的に商品が売れるはずです。

5.リアル店とは違い、在庫を抱えなくてよい

独立したい!と思っている人は、ここが問題で独立に躊躇するはずです。

在庫を抱えて、売れなかった場合は損失になる。

しかし、アフィリエイトでは個人で在庫を抱える必要がありません。

扱える商品は無限ですが、在庫はゼロです。

6.大きく稼ぐことが可能

扱える商品の数が無限なので、うまくいけば大きく稼ぐことができるでしょう。

もちろん、記事の書き方、その時に流行っている商品などの分析は必要ですが、それさえ誰よりも早く分析する事ができたら、とてつもない収益を得る事ができるかものしれません。

扱える商品も無限ですが、収益も無限ですね。

デメリット

1.成果報酬型

アフィリエイトはAdSenseとは違い、成果報酬型です。

自分のブログサイトの広告経由で物が売れて初めて報酬が発生します。

ですので、物が売れなければ報酬は発生しません。

単に、広告を宣伝しているだけになります。

これは厳しいですね。

会社に出社していれば、お客が来なくても店頭に立っていれば・・・・給与・時給がもらえるという甘い物ではありません。

2.収益になるまで時間がかかる

なぜ、収益になるまで時間がかかるのか?

結局のところ、自分のブログをたくさんの人に見てもらわなければ(集客が多くならなければ)広告も見てもらう事ができないわけで、広告を見てもらえなければ、広告経由で物を買ってもらう事もできません。

そうなると、収益になりません。

要するに、どれだけ多くの読者に自分のブログを見てもらえるかがキーになるわけです。

読者に為になる情報、読者の興味のありそうな情報。

そういう情報をブログに書いて読者に見てもらう必要があります。

自分のブログをたくさんの読者に見てもらえて初めてアフィリエイトやAdSenseの土俵に上がる事ができるわけです。

ですので、読者さんは大切です。

3.続けることの大変さ

結局は、個人事業主みたいなものなので作業としては、パソコンと1対1での作業です。

自分が社長であり、自分が従業員です。

毎日、為になる様なブログの情報を探し、ひたすらパソコンのキーを叩いて情報を公開していく。

孤独な作業ですよね~。

初めの頃は、収益は発生しません。

これを続けるのは大変な事だと思います。

粘り強い人でなければ難しいかもしれません。

まぁ、副業的な感じでアフィリエイトやAdSenseをやっている人が多いと思うので、収益が発生しなくてもそんなにプレッシャーは感じないと思いますが、収益にならなければ焦ったり、嫌気がさしたりしますよね。

そこに打ち勝って続けなければなりません。

モチベーションを維持する事が大変です。

皆さん、頑張りましょう!

収益になりやすいジャンル

収益になりやすジャンルがある

ネットでググってみると分かりますが、収益につながりやすいジャンルがあるとの事です。

1.転職

転職系の商品は収益につながりやすいそうです。

それと収益の単価が高い。

まあ、転職の情報をどこで集めるかというと、やっぱりネットですよね。

その会社の資本金や事業内容、関連企業や利益、給与なども結局はネットで調べますからね。

2.美容

美容系も収益になりやすいとの事。

美容に気を付けている女性が多い?のと、少しでも良いものを安く購入したいという考えがあるのでしょうね。

3.クレジットカード

クレジットカード系も収益につながりやすく、報酬単価も高いです。

実際にアフィリエイト広告を自分で見てみるとわかりますね。

楽天カードの成果報酬は1500円ですよ。

かなり大きいと思います。

セルフバックで稼いでみる

セルフバックとは

セルフバックとは、本人申し込みOKの商品です。

例えば、上記の広告の楽天カード。

これは本人申し込み可能です。

大体のアフィリエイト商品は、本人不可なのです。

で、本人可のセルフバックのアフィリエイト商品を自分で購入すると、収益が発生します。

それで、数万円は収益を得る事ができます。

しかし、いつまでもセルフバックが続くわけがありません。

結局は一時的なものになりますので、ブログへの集客をしっかりとしなければ、収益は持続しません。

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトを始めるにあたって

ブログ等が必要です

当たり前の話にはなりますが、アフィリエイトは自分が広告を宣伝し、その広告から読者が物を購入する事により報酬が発生する仕組みなので、その広告を宣伝する場所が必要になります。

それがブログ等ですね。

ASPとの提携が必要

自分のブログに広告を貼るわけですが、その広告はどこにあるものを貼るのでしょう?

そうです、その為にはASP(アプリケーションサービスプロバイダ)と提携・登録する必要があります。

私は、「もしもアフィリエイト」や「A8.net」や「バリューコマース」と提携しています。

これらのASPにある商品はどれくらいの数になるのでしょう?

商品は無限で。

アフィリエイターの努力次第で収益は何とかなるかもしれませんし、ならないかもしれません。

でも、できる事が大きい・多いです。

アフィリエイターとは

結局のところ、アフィリエイターは在庫を抱えないたくさんの商品をいつでも宣伝できる個人事業主といった感じでしょうか。

収益をあげる可能性は無限ですね。

皆さん、頑張りましょう!

キータッチは速い方が良いですよ

この記事を書くにあたって、もちろん考えながら書いていますが、キータッチは速い方が良いですよ。

私はSE系の仕事をしているので、基本的にキーボードの入力は速い方です。

頭に浮かんだ事を直ぐに文字に起こせるくらいの速さがあった方が、ブログの更新も楽に行いますし、情報量も多く記載する事ができます。

今年一番の入力量

この記事は今年一番の情報量(入力量)と思います。

今年一番と言っても、7月からブログを始めたばかりですけどね。

この記事を読んで、皆さんの為になれば嬉しいです。

0
アフィリエイト
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました