アルコール濃度 実際には大幅に低く行政処分 新型コロナ

確信犯ではないのですね

アルコール濃度 実際には大幅に低く行政処分 新型コロナ

消費者庁が表示の根拠について問い合わせたところ、会社からは「改めて調査した結果、アルコール濃度は5%から30%ほどしかなかった」などと説明があったということです。

それはダメダメすぎですよね。

製造会社の資料を信じて濃度を表示してしまった。

海外からの輸入であるならば、要注意ですね。

それにしてもアルコール濃度は低すぎでしょう。

この混乱している状況なので、調べてみるともっとこんな商品はあるかもしれませんね。

0
その他
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました