スリナムからの電話

スリナムから電話がありました

今朝の6時にiPhoneのバイブで目が覚めました。

もう起きる時間か?とiPhoneを見たところ、スリナムからの国際電話。

通話しようかどうか迷ったのですが、国際電話という事もあり、二度ほどのバイブで切れたのでそのままいつもの時間まで寝ました。

スリナムとは?

スリナムとは、Wikipediaで調べると南アメリカの共和国らしい。

調べてみると

会社の通勤時にスマホで調べてみると、出てきました。

ワン切りして、掛けなおさせて、数百円の通話料がかかり、その一部がワン切り業者に入る仕組みらしい。

ワン切り前に相手が電話に出たら

もしも、ワン切り前に相手が出た場合、ワン切り業者に国際電話代がかかる事になるわけですが、相手が出る前に切る事に成功しているのでしょうか?

そもそも、国際電話に対して掛けなおす日本人なんているのかな?

面白いから、逆ワン切りしてみよ~かな?(笑)

有名になっている事をしらないのか?

これだけの情報化社会であるのに、スリナムからのワン切り情報がネットに載っている事を知らないのだろうか?

知らないとするなら、よほどのアホだ。

次は切れる前に応答して、国際電話代を払わせてやる!

0
その他
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました