Apple Careに加入

Appleに電話

Softbankの保証は少々高いので、いつもの様にApple Careに加入。

昔は、Softbankのショップでも単体でApple Careに加入できたのに、今ではできなくなっているそうです。

「Appleサポート」のアプリから加入しようと入力を続け、最後の画面まで行くと、エラーになり、「サポートへ連絡してください」と表示されます。

で、私と一緒に機種変をした知人がAppleに電話しました。

提示された金額が盗難補償付きの高い方なので、Apple Careには2種類のプランがあり、盗難補償の無い方で良いと伝えると、Appleの担当は「えっ、2つのプランがありますか?」と。

「少々お待ちください」と、まぁまぁ長い時間待たされ、「申し訳ございません。システムに入りなおすと2つのプランが表示されました」と。

客としてはあ”っ!!!!!って感じです。

システムで確認すること無く、客に対応してんのか????

まぁ、私の契約では無いので、知人の電話で契約が完了した後に「Appleもヤバいな!」と笑っていました。

私の契約

帰宅後に自分のiphoneのApple Care契約の為にAppleへ電話。

今回はXSとXRの2つのApple Careの契約が必要という事を伝え。

先ほどの知人の件もあったので、盗難補償の無い安い方でお願いしますと伝え、XSの方は、盗難補償の無い方の契約をするメールが送られてきて、問題無く契約完了。

続いてXRの契約をする為に、送られてきたメールを開くと、2万円を超えています。

即電話しました。

「先ほどApple Careの件で電話させてもらって、盗難補償無しでと伝えたが、XRは盗難補償が付いている契約メールが送られてきている」と伝えました。

Appleは「申し訳ございません」と。

で、先ほどはXRのIMEI番号は聞かなかったのに、今回は何故か聞かれました。

「先ほどの私の電話の履歴から調べられるでしょ?残ってないの?」と聞くと、話を濁すタイプ(笑)

で、またまた同じく住所や携帯番号や契約をするためにメールを送信するメールアドレスを聞かれました。

だからよ!

履歴見ろや!

と汚い言葉は使いませんでしたが、同じような表現をさせていただきました。

1つは知人のAppleのミス、もう1つは私に対するミス。

両方とも同じミス。

さすがにキレました。

対応する人によって、やり方が違う。

これって無駄じゃない?

無駄な時間を使っているぞ。

今回の機種変で対応してくれた、ケーズデンキの人の方がよほどしっかりしていて分かりやすい説明、対応でした。

まぁ、Appleのサポートも業務委託の会社がやっている事は知っていますが、ちょっと酷かったです。

Apple Careの総額

iPhoneXSのApple Careの金額は、税込みで24624円

iPhone XRのApple Careの金額は、税込みで18144円

合計 42768円

高い!

それにしても、どんな大企業であっても、自分で最後まで確認をしなければ、損する可能性がありますね。

気を付けましょう~!

Appleから登録後にメールが送られてきました

AppleCare+盗難・紛失プラン登録書

18144円のプランで、「盗難・紛失」のプランなんだな?!?!

安いのに盗難・紛失の保証をしてくれるなら、客としては嬉しいわ(笑)

ダメな会社ってどこまでいってもダメですね。

0
スマホ・アプリ
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました