「緊急事態宣言」全国拡大決定 10万円給付も検討 新型コロナ

現金?10万円を国民一人当たり一律給付

「緊急事態宣言」全国拡大決定 10万円給付も検討 新型コロナ

困窮世帯限定の1世帯当たり30万円の現金給付をとりやめ、国民一人当たり現金10万円を一律給付する方針。

国民全員がもらえるのであれば不公平感はないのでしょう。

不公平感はないにしても、このツケは何処かで何らかの形で国民に返ってきますよ。

消費税アップや医療費アップなど。

実際に所得が下がっている人もいるはずなので、この給付は必要とは思います。

他国がどのような対応をしているのかについて、私は詳しく知らないのですが、このやり方はどうなのでしょう?

他国を見習ってのやり方なのでしょうか?

TVで大家族と放送されている家庭は100万円を超える給付だったりするのでしょうね。

本当であれば、不公平感はあるかもしれませんが、所得が大きく下がった家庭への給付をするのが当たり前?なのでしょうね。

在宅だろうが出勤だろうが、今までと変わらずに働ける人は、そんなに所得に変化は無いと思います。

しかし、自営業の人は厳しい状態なのではないでしょうか。

売り上げが良い時は会社員の数倍の利益があると思いますが、休業が当たり前の現在では死活問題ですよね。

国としての打開策が国民一人当たり10万円を給付するという事にしたのだから、それはそれで良しと思いますが、本来はどうなのか?と個人的には思いました。

給付の総金額は?

令和2年3月1日現在の日本の人口は、1億2595万人です。

それ掛ける10万円。

すごい金額になりますね。

1+
その他
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました