モバイルユーザビリティエラー解決?

Google Search Consoleでのエラー

Google Search Consoleのモバイルユーザビリティでエラーが表示されていた件は、解決しそうです。

これが、Google Search Consoleのモバイルユーザビリティのエラー。

で、iPhoneで表示をしても全く問題無し。

かなり調べましたよ~。

モバイルフレンドリーテスト

実は、iPhoneでテスト表示をしていても問題は無かったのですが、このモバイルフレンドリーテストで表示をすると、iPhoneで表示されいるモバイル表示では無く、PCでの画面が表示されるのです。

URLを入力し、「URLをテスト」をクリックします。

そりゃ、モバイルではないとエラーになりますよね。

こんなにトップ画面の文字が小さいのですから。(笑)

原因は・・・・

原因ですが、Google Search Consoleや自分のiPhoneで表示するのと、モバイルフレンドリーテストで表示するのとでは、別物という事です。

結局は、モバイルフレンドリーテストで表示されるものが全てであって、Google Search ConsoleやiPhoneでの表示はそんなに意味はありません。今回みたいにモバイルフレンドリーテストでは、PC用の画面で表示されるのでエラーになります。PC用の画面で表示されるので、iPhoneでは問題が無くても、Google Search Consoleのモバイルユーザビリティではエラーになるのです。

ですので、Google Search Consoleのモバイルユーザビリティでエラーが表示されている場合は、モバイルフレンドリーテストでテストしてみて下さい。

私の場合は、iPhoneで表示されているモバイル表示がモバイルフレンドリーテストでも表示されなければならないところが、PC用の表示で表示されていたのでエラーという事になっていたようです。

解決方法

iPhoneでの表示は問題ないのに、モバイルフレンドリーテストではエラーになるので、不思議だなと色々と調べました。

今回はかなり辛かったですね。

解決方法ですが・・・・

私の使用しているテーマはCocoonです。

そのCocoonの設定のAMPに問題がありました。

Cocoonの「設定」→「AMP」→「AMPの有効化」にチェックが入っていなかっただけでした。(笑)

モバイルフレンドリーになりました

Cocoonの「設定」→「AMP」→「AMPの有効化」にチェックを入れる事で、モバイルフレンドリーになりました。

勿論、レンタルサーバー(私はロリポップサーバー)の「WAF設定」を「無効」にしてから、「変更をまとめて保存」をクリックしなければ、エラーになり変更が更新されません。

解決まで、長い道のりでした。

でも、モバイルフレンドリーテストでモバイルフレンドリーですと表示はされますが、不安定?な時があり、「モバイルフレンドリーではありません」と表示される時もあります。

多分、解決だと思いますがもう少し調べなければならないかもしれません。

一応、解決だとは思っています。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました