2019 沖縄旅行 レンタカーから大泊ビーチへ

沖縄といえば海でしょう

2016年から沖縄旅行が始まり、2019年で4度目になります。

沖縄と言えば海!

レンタカーを受け取り、そのまま海へ向かいます。

いつも行っている大泊ビーチ

天気が良く、これぞ沖縄という空と景色です。

先ずは高速に乗ります。

沖縄の高速はレンタカーが多く、スピードを出している車はほとんどがレンタカーです。

地元の人は制限速度を順守していますね。

高速道路を降りて、海中道路へ向かいます。

この画像は、私が使っているSonyのアクションカメラ「HDR-AS300」の動画から切り出した画像になります。動画から切り出した画像とは思えないくらい綺麗な画質です。是非、購入を考えてみて下さい。光学手振れ補正とマイクはお勧めのポイントです。

13時過ぎの海は引き潮ですね。

海へ行こうとしている方は、潮の満ち引きを見てから行ってくださいね。

引き潮過ぎると面白くない海水浴場もあります。

大泊ビーチは、あまり関係ないですので大丈夫です。

海中道路へ向かう途中の海です。

引き潮ですね。

カイトサーフィンをやっている人がいました。

海中道路へ

海中道路の入口です。

ここから海中道路になります。

海中道路から見える海の景色。

海中道路の橋を渡っているところです。

平安座海中大橋の終わりはこんな感じです。

引き潮過ぎて、向かって右側の海は海底が見えているので青い海という感じではありません。

車を降りて少しだけ海を見てみました。

お昼ご飯

那覇空港に到着して、荷物を受け取り、レンタカーを受け取る。

この時間がけっこうかかるんですよ。

で、レンタカーを受け取ってから大泊ビーチまでの移動時間もかかります。

お昼ご飯をゆっくり食べている暇はないので、海中道路から少し行ったところにLawsonがあり、そこで昼食を調達しました。

勿論、これだけでは足りませんのでパンも買っています。

ポーク玉子のおにぎりは美味しいです。

大泊ビーチ

15時少し前に大泊ビーチに着きました。

大泊ビーチは二つの業者が居て、対立しているようです。

手前の業者は認可を受けていないとの事。

それは以前に調べてあるので、奥の業者のところへ向かいます。

駐車場とシャワー込みで1人1000円の入場料になります。

これが目印です。

水着と着替えとバスタオルさえ持っていれば、シュノーケルもフィンもほとんどの物がレンタルできます。

食べ物も売っていました。

カレーとかあったかな?

私は、ゴーグルとシュノーケルと敷物は持って行っています。

シャワーの時に使うボディーソープとシャンプーも。

9月というのも関係あるかもしれませんが、大泊ビーチが少な目なんですよね。

ちょっと遠い?のもあるかもしれませんが、綺麗ですし、人も少な目だし、お勧めですよ。

シュノーケル

ビーチに来たメインはシュノーケルです。

魚の多さを見て下さい

大泊ビーチは魚が多いです。

海藻があるので、その海藻の場所に魚が集まっています。

今回は秘密兵器を持っていきました。

普通にシュノーケルをしていても、それなりに魚は寄ってきます。

魚を寄せる為には、指をこすり合わせると餌と間違えて魚が近くまで来るのです。

という事は・・・・・・・

そうですね。餌を持っていれば魚は寄ってくるのです。

という事で、今回は食パンを持っていきました。

そのままだと海水に溶けてしまうので、食パンを固く握って海水に溶けないように手の中に握りしめます。

それを少しずつちぎって魚に与えます。

では、魚がどれくらい寄ってくるのかをSonyのアクションカメラから切り出した画像で見て下さい。

魚が寄ってき過ぎて、怖すぎて逃げています。

鹿せんべいを見つけた時の奈良の鹿みたいな状況ですね(笑)

この白黒のスズメダイが基本的に多いです。

私の手からパンを食べています。

ビーチは釣りが禁止という事もあり、基本的に魚は警戒心が少ないです。

すごい魚の数です。

釣り針で直ぐに釣れますね。

シュノーケルをしながら釣りをするのも良いかもしれません。釣りは禁止ですが。

魚が寄ってき過ぎて、私も逃げました(笑)

こんな小さい魚もいました。

種類は不明です。

魚が私を追ってきます。

私の手からパンを食べる瞬間。

シュノーケルはこんな感じでした。

皆さんも魚をおびき寄せたい時は、パンか麩を持っていくことをお勧めします。

大泊ビーチは他には大きい魚もいますが、大きい魚はパンでは寄り付かなかったです。

興味は示すのですが、近くまで来そうで来ない感じでした。

シュノーケル終了 ホテルへ

大泊ビーチは18時?で終了との事です。

15時から2時間たっぷり遊んでシャワーを浴びて17:20でした。

基本、沖縄でしか食べられないブルーシールアイスをLawsonで購入。

大泊ビーチからホテルまでの道。

夕日が綺麗でした。

かりゆしビーチリゾートオーシャンスパへ到着

19:30にチェックイン。

ホテルのプール。

綺麗ですが一度も入った事はありません(笑)

今年も無料アップグレードのオーシャンタワーです。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました