緊急事態宣言の誤認識

外出禁止ではない

昨日、緊急事態宣言は発令されました。

個人の外出に関しては、要請レベルであって強制レベルではない事を理解しているのでしょうか?

強制レベルではないからと言って、外出を促すつもりは無いです。

業務委託をお願いしている会社の従業員が本日は我が社へ出社しませんでした。

緊急事態宣言が発令されたので、自己判断により出勤を取りやめたそうです。

自己判断?

緊急事態宣言の意味と適用範囲を理解しているのか?と思います。

不要不急の外出はしないようにしてくださいという要請ですよ。

この情報化社会で、それはないでしょ~。

きっと、こんな人がたくさんいるのでしょうね。

勘弁して欲しいものだ。

社長の見解も出てる

昨日、業務委託をお願いしている会社の社長と電話で話をしました。

「我が社は緊急事態宣言が発令されても、業務を取りやめるべき職種ではないので、仕事は続けさせていただきます」と返事を頂いているのに、自己判断で休む。

これって、社員の立場であれば問題ですよね。

来なかった人たちは正社員ではない。

でも、一社会人として考えたら、仕事に穴をあける事になるし休まなくて良い職種ですよ。

その辺の意識ってどうなっているの?

0
その他
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました