緊急事態宣言が発令され

基本的に在宅業務へ移行に

中途半端な時間に「緊急事態宣言発令」のニュースがiPhoneに速報として表示された。

あれ?

こんな中途半端な時間に?

そういうところがちょっとダサい!(笑)

準備はしていました

一昨日から「緊急事態宣言」が発令された時の準備は自部署はしていました。

会社としては在宅業務へ移行するが、私の部署はそうもいかないので、それなりに出勤をします。

請求書を処理するような部署でも在宅

他部署の在宅割合は定かではありませんが、請求書を処理する部署も明日からは在宅へ移行するとの事です。

請求書の処理はどうするかというと、紙での請求書は関係会社からいつも通りに郵送してもらい、それと同時にPDFファイルもメールしてもらい、それを請求書を処理する部署にメールで添付するというやり方になります。

自部署では他部署と関係していて困る事と言えばそれくらいです。

会議などは全て延期

会社で使用しているパソコンも自宅Wi-Fiに繋げば、問題なく社内システムへ接続できるのでSkypeなどのパソコンでの会議もできますが、ハッキリ言って大勢での会議には不向きです。

会話が途切れたりしますしね。

ですので、基本的には全て延期です。

社員食堂も休み

緊急事態宣言が発令されると、会社としては在宅業務に切り替えると広報していたので、社員食堂も休みになります。

多分、ほとんどの社員が在宅になるのでそんなに物が売れないからですね。

TVでは休みになる店をテロップで流していました

娯楽系の施設やアウトレットや大きなショッピングセンターの食料品売り場以外は5月6日まで閉店するとの事です。

濃厚接触や人混みを避けさせる為なのでしょうね。

行きたいお店が営業しているかどうかは、ネットで調べてから出かけた方が良いと思います。

基本的には外出は自粛して下さいとの事なので、食料品を購入する以外は外出はしないはずですけどね。

緊急事態宣言は5月6日まで

緊急事態宣言は5月6日までです。

ゴールデンウィークも緊急事態宣言のままです。

ゴールデンウィークは人がたくさん出かけるので、そこも外出は制限したいのでしょうね。

安倍首相、コロナ感染抑止失敗でも辞任せず

これこれ!

日本人のダメなところはこれです。

失敗するか成功するかなんて今の時点で誰が分かります?

失敗するかもしれないのは当たり前の事。

でも、それをするしかない現状。

失敗しての責任を問うのであれば、終息するまでやり通せ!と私は思います。

辞める事が責任を取る事と思うのは大きな間違いですね。

0
その他
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました