Applewatch Series5の感想

Applewatch Series5を購入して一か月経過しました

Applewatch Series5を購入してから一か月が経過しました。

感想をざっくりと書いてみたいと思います。

Applewatch series5

私が購入したApplewatchは

Apple Watch Nike+ Series 5(GPSモデル)- 44mm スペースグレイアルミニウムケースです。

Nikeモデルを購入した理由は、ベルトには無数の穴が開いていて、いくらでも調整できるのが良かったからです。

アルミニウムを選んだ理由は、安かったからです。

ランニングコストを考えてGPSモデルにしようと思っていたので、そうなるとアルミニウムしか選択肢がありません。

アルミニウムは筐体が傷つきやすいとの事だったので、直ぐにケースを買いました。

購入したケースはこちらです。


【楽天1位獲得】Apple Watch Series 5 ケース ガラスフィルム Apple Watch 4 カバー 40mm 44mm 42mm 38mm 耐衝撃 アップルウォッチ シリーズ3/2/1 カバー 全面保護 フィルム必要なし アップル ウォッチ 保護ケース フィルム一体 装着簡単 超薄型 送料無料

このケースはハードケースです。

ソフトケースであれば、時計の背面までカバーしてくれるものもありますが、画面の反応が悪くなりそうなので、ハードケースにしました。

ケースのインプレはこちらです。

ソフトケースを使用していないので何とも言えませんけど 、画面タッチも特に問題無しなので、購入して正解でした。

バッテリーの持ち

画面は状表示OFFの状態ですが、朝の7:45~100%のバッテリー状態で使用し始めて、19時程度で80%のバッテリー残量になっています。

メール、LINEなどの通知はそれなりに届くようにしています。

画面の常時表示ONの場合は、60%のバッテリー残量なので、常時表示がバッテリーに影響する度合いは大きいようです。

常時表示OFFだと二日間くらいは使えるのではないかと思っていますが、試験的にやってみてもよいですけど、ちょっと不安があるのでそのうち試してみたいとは思っています。

購入して良かった点

Applewatchに通知が届きますので、そんなにiPhoneを気にしなくなりました。

GPSモデルですが、iPhoneに電話がくるとApplewatchで応答して会話ができます。

周囲に会話は聞こえてしまうのはダメですけど。

実際にApplewatchで会話をしなくても、iPhoneをマナーモードにして鞄やポケットに入れていても、Applewatchに通知がくるので気付かない事がなくなります。

私はスポーツの時にワークアウトで使用していて、どれだけのカロリーを消費したかも分かります。

一日の運動量もわかります。

テニスでのワークアウトはこちらです。

購入して悪かった点

そんなに悪いと思うところはないのですが、むりやり挙げるとすると

画面が小さいから仕方ないのですけど、Applewatchからの返信は定型文を登録しておいて、それを選択するという方法という事です。

音声で返信するという事もできますが、返信については

こちらをご覧ください。

総評

Applewatch series5を購入して一か月使用した総評として

正解だと思います。

高級時計も良いですけど、Applewatchも使えますよ。

Applewatchもそれなりに高いですけど、お勧めです。

検討してみて下さい。

0
トレンド
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました