オレオレ詐欺に対する警察の対応

知人の親

知人の親がオレオレ詐欺に引っ掛かりそうになったそうだ。

息子が金を使い込んだとかで、息子から電話があり、横には弁護士がいるという設定で用意できるお金と自宅の住所を聞かれたらしい。

用意できるお金の金額を伝えたのかは聞いていないが、住所は相手に伝えたらしい。

普通に考えると息子が相手先の電話口にいるのだから、息子に住所を聞けば良いと考えるはずだが、年寄りは冷静になれないのでしょうね。

買い物に行って帰ってくると、直ぐに相手から電話があり、その前に娘には電話で伝えていたらしく、「警察に電話したから」と言うと、相手は切ったそうだ。

それって、住所を伝えたから家の近所で見ているって事だろーなー。

ある意味、怖いね。

で、実際に被害としては何もないが、警察には電話をしたので、実際に警察が家にやってきて色々と聞かれたそうだ。

電話は固定電話を調べたくらいで、相手はナンバー通知をしていなかったようなので相手の番号は分からず。

という事で、実際の被害が無ければ警察は電話会社の履歴などを調べる事もしないようだ。

私が犯人なら、数万円は持っているだろうという前提で自宅に押し入るけどな~。

そう思うと、警察は未然に犯罪を防ぐような行動はしないんだという事を実感しました。

それじゃ、犯罪は無くならない。

私が警察なら、電話会社の履歴を調べて犯人を突き止めるけどね。

0
その他
スポンサーリンク
AdSenseチャレンジ・旅行・トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました