プラグインについて

プラグインって何?

プラグインは簡単に言うと、Wordpressを便利に使うための物です。

私が使用しているものは、今のところ3つです。

「Search Regex」「Count Per Day」「UpdraftPlus-Backup/Restore」

「Search Regex」は、投稿内容を一括で置き換えるプラグインです。

私は、SSLの設定時にお世話になりました。

とても便利なプラグインです。

「Count Per Day」は、私のブログにアクセスしてくれた人の件数を表示するものです。

そんなことですらプラグインでやらなければならない事を後々に知ったので、私のブログで表示されている件数は、プラグインをインストールしてからの件数しかカウントしかされていませんので、かなり少ないと思います。

ですから、まだまだ件数は少ないです。

「UpdraftPlus-Backup/Restore」は、その名の通りWordpressのバックアップをしてくれるものです。

もちろん、Restore(復元)もできるので、何か変更を加えたい時には、バックアップを取得してから行うと、元にも戻せます。

私はロリポップサーバーでブログを運用しているのですが、バックアップのオプションはロリポップサーバーにもあります。

しかし、月額基本料がかかるのでオプション契約はしていません。

不安な方は、オプション契約をした方が良いでしょう。

私が、今、使用しているプラグインは、この3つだけです。

調べるともっと便利なプラグインがあるのでしょうね。

まだまだ、色々と調べなければならない事がいっぱいありそうです。

WordPressの使い方に関しては、それなりにマスターしたつもりでいます。

WordPressは、日々VerUpされるので、更新が止まっているプラグインは注意をした方が良いとの事です。

そこに着目するのも難しい気がしますけどね。

これからも便利なプラグインを見つけて使っていこうと思っています。

色々と使用してみて、便利なプラグインがあれば紹介しますのでお楽しみにしていてください。

プラグインは、無料の物がほとんどだと思いますが、中には有料の物もあるみたいです。

無料だからと言って、たくさん入れすぎると動作が重たくなるという話です。

結局は、サーバー上のWordpressにインストールすることになるので、プラグインを入れすぎると、サーバーからの応答速度に関係してくるのでしょう。

WordPressでブログを運営している方は、プラグインを使用することは当たり前?かもしれませんね。

私は、知りませんでした。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました